情報セキュリティ・マネジメント株式会社のホームページにアクセスいただきありがとうございます。

弊社では、2017年6月1日に社名をPOPCHAT株式会社に変更いたしました。
これに伴い、ホームページのURLが以下のアドレスに変更となりました。

http://popchat.jp/
(10秒後に自動でジャンプします)

お手数をおかけしますが、リンク集やお気に入り登録情報等の修正をお願い致します。

2013年7月1日発行の新聞『ブライダル産業新聞』に、POPCHATが掲載されました。

ネット回線のつながりにくさ解消。40~50ヵ国が集まる国際会議の会場も導入

新聞『ブライダル産業新聞』の第852号(2013年7月1日発行)において、当社の『POPCHAT』が掲載されました。

掲載の内容は、以下の通りです。

  • 導入事例
  • 広告

掲載誌:ブライダル産業新聞

ブライダル産業新聞
 

導入事例

ネット回線のつながりにくさ解消。40~50ヵ国が集まる国際会議の会場もPOPCHATを導入

異常な通信状況も最適化(全文引用)

情報セキュリティ・マネジメント(東京都豊島区)はインターネット不正アクセス防止、接続の最適化に貢献する「ポップチャット」を国際会議受け入れ予定のコンベンションホールに納入実績がある。

納入したのは、2007年、40~50ヵ国の要人が参加する「アジア・太平洋水サミット」のメイン会場となったコンベンションホール。主な目的は、不正アクセスやネットウィルス感染を防止すること。また、ウィルス感染したソフトが入った端末が持ち込まれることで、インターネット回線がつながりにくくなることもある。これにより、インターネットを使った会議が中断するリスクにも対応できる。

「ホテルの宴会場やバンケットビジネスを展開している施設では、会議需要が想定されます。パソコンの他、スマートフォンやタブレット端末の普及が浸透する中、会議やイベントでもインターネット環境は必須課題になっています。弊社ではセキュリティ対策も含めてソリューションを提供できます」と語る代表取締役の佐々木賢司氏。

ポップチャットの機能は、ルーターの二次側に設置し、ネットワークをコントロールすること。ソフトがウィルス感染している端末から、スパムメールが大量に送信されているなど、異常な通信状況を察知し、通信を最適化する。また、通信ログを保存するため、不正アクセスやハッキングなどが行われた場合も、犯罪が行われたパソコンを特定することができる。

本体価格は、最大接続数に応じて、49万8000円 ~ 144万円。保守費用は年間18万円以下。24時間サポート体制を整えている。

 

広告

人の集まる所でWi-Fiが無いのは致命的です!国際会議・学会も結婚式もWi-Fiが有って“当たり前”です。POPCHATが“簡単接続とセキュリティを両立”させます。

※注意

Web問合せフォームではなくEメールでお問合せの方へ
セキュリティ上の配慮から、当社メールサーバは特定の国からはアクセスしていただけない設定となっております。

サイト内検索

関連製品・サービス

テナントガイド、貸事務所・貸し店舗・賃貸オフィス・貸し倉庫などテナント賃貸専門の不動産情報提供サイトのバナー